質問髪の毛が抜ける恐怖心はどうしたらいいですか?
回答

一度抜けてしまった髪の毛が生えてきても、多くの患者さんはまた抜けるのでは?
という恐怖と共に生活をする事が多いように思います。
せっかく生えてきたのだから抜けてほしくない。
それは当たり前の感情だと思います。
ただ、髪の毛が生えるとか抜けるとか髪の毛があるとか無いとか、
そこに捕われてしまうと日々の生活を心から楽しむ事が難しくなります。
瞬間的に楽しい事は多々あると思いますし幸せに感じる事も多々あると思います。
しかし、自分の心の中にある闇と共存する事は
思っている以上にエネルギーを使いますし、
ふとした瞬間に悲しみに陥る可能性もあります。
私もこの闇を抱えた状態で20年ほど生活をしていたためある時、
本当に何が原因だったのかはわかりませんが
「もういいかな・・・・」と思ってしまった事があります。
私は好運な事に大量のお薬を飲んでしまったにもかかわらず
頭が割れるのでは?
と心配になるほどの強烈な頭痛と吐き気とともに目を覚ましましたが
このような精神状態で生活をする事とても、とても辛い事だと感じています。
だからといって言葉で「元気になって!」「自信を持って!」
と言ったところで、そんなに簡単に「そうですね」なんて言えませんよね。
それが簡単にできるのであれば誰も悩む事なんてありませんし
傷つく事もありません。簡単な事ではないんです。
自分の心と向き合う事ほど大変で、辛い作業はありませんから。
でも、脱毛症というコンプレックスがあるという事は
自分の心と向き合うにはすばらしい環境であるのも確かなんです。
もしかすると、同じ脱毛症の患者さんに会うという事も
自分の気持ちと向き合う良いチャンスになるかもしれません。
自分の言葉で気持ちを表す事ができなかったとしても、
周りの人たちが自分の言葉を代弁してくれる事も多々ありますし、
自分は一人ではないと勇気が湧いてくる事もあります。
その様な環境に一歩踏み込んでみるのも自分の心と向き合う第一歩かもしれません。
もしも勇気が必要でしたら、私にメールをしてください。
微力ではありますが、何かお力になれるかもしれません。